ジャニーズWESTとKis-My-Ft2についてつらつらと

なんかめっちゃ久々に書いてる気がする。
だってツアーも外れたし、最近すること無いんだもん。バカメンもやってなかったし、なんたら冬(既に題名さえ忘れたw)も終わったし。あ、そういや小瀧の映画は姉妹と5回入ったぞ。小瀧担でもないのに。『溺れるナイフ』でさえ2,3回しか見なかったのに。もうDVD予約しちまったし。
あ、思い出した。もみ冬だった。

いや違う。それじゃない(笑)

さっきふらふらとキスマイについて書かれたブログを読んでいた。
実はデビュー時のKis-My-Ft2は結構好きだった。10000字インタビューの書籍化された奴わざわざ予約までして買ったぞ。キタミツの熱いところと横尾さんの不器用なとことかドラマの藤ヶ谷のカッコいいとことか結構好きで、バラエティとかも好きでよく見てた。煎餅ひたすら食べててメンバーで険悪になるとことか人間関係見えて面白かった。ダンスもカッコいいのが好きでMV付き初回盤も買った覚えがある。

さて…いつからだろう?彼等のバラエティを見なくなったのは…。

基本的にバラエティよりドラマを見る人間だから、そのクールにジャニ出演ドラマがあれば一応チェックするし、面白いと思えば見る。だからタマやガヤやキタミツや横尾さんのドラマは見ていた。
でもキスマイのバラエティは…。見なくなった。
それは単に自分のせいかな?とも思っていた。
多分興味がジャニーズWESTに行ったからかなと。
(その間もずっとKinKi Kidsは変わらず見ていた)

で、そのキスマイのブログを読んで。
そうか。そうなのか。
やっぱキスマイのバラエティって面白くなくなってたのね。いや主観で申し訳無いですが。
例えばBUSAIKU。V流してそれスタジオで見るだけと。

あれ…でも。
そういえばWESTのエージェントWESTも基本最近の企画はそうだよね。BUSAIKUはまだ7人のVが流れるのかな?WESTは2人分しか流れない。
どうだっけ?面白いっけ?
うん…面白く見てるが…どうなんだろな?
各個のキャラの面白さで見せてるのかな?ファン以外だと面白いかと言われれば…どうなんだろう?でもスタジオでのメンバーのツッコミや茶々もあり笑って見ていられる。

キスマイのブロガーさんが言ってたのは、スタジオでキスマイメンバーの仲の良さが感じられないと。WESTの場合は?
うん結構仲は良さそう。オープニングのじゃれ合いとかからも仲の良さは感じられる。
でも今のメンバーそれぞれがバラバラにロケ収録するのより全員で楽曲したりクイズしたりとかの方が面白い。WESTは絡みが面白いから。
バラバラのロケはスケジュールの関係もあるのかもだが。若しくは個々の色付けをもっとさせたいのかも。


ふと思った。
運動神経良いが、実は余り身体が丈夫ではないらしい重岡。
彼は自分が体を鍛えることで、グループ内で何かできるようになれればと思っていたようで。それがエージェントWEST内での運動系のチャレンジだったのかもしれない。でもってちゃんと運動系で自分のコーナーになってる。ちょいシューイチの中丸のコーナーと被ってはいるが。スタッフのリサーチ不足かはたまた故意かw

シゲは何をしてるか言わないし、何を考えてるのかも余り表に出さない。ぶ誌でも”ぶわーっと書きます”だし、挨拶は真面目に話すとクソつまらんw性格真面目で不器用なんだろうな〜。
本人からは溢れ出ないので、メンバーの声を拾うしかない。
曰く、”普通のセンターじゃグループ自体が広がらないと思って振り切ったんだろう”
曰く、”グループの方向性を決めているのは意外と重岡”


何故ここで重岡に関して考えたかと言えば。
前述のキスマイについてのブログで、
”キスマイが面白く無くなったのは、イケイケだった藤ヶ谷が『ビギナーズ』(藤ヶ谷主演、北山共演のドラマ)でコケたから”
とあった。
”それで藤ヶ谷が引いた”
トークも上手いのに喋らなくなった”
”エロい女性っぽい感じから真面目好青年風に”
う〜ん。
なんとなく分かる。

キスマイのセンターって誰?フロント?つーことは、タマ、ガヤ、キタミツか?
でもきっと華があって実はトークも出来てエロくてカッコいいのはガヤだったんだろうと思う。


あ、もっと戻っていい?
Kis-My-Ft2ジャニーズWEST
同じ7人グループ。お互いJr歴もそこそこ長かった。
だからつい比べて見てしまっていた。
デビューはキスマイが3年早い。年齢も少し上。メンバー間の年齢差はWESTの方が大きい。
キスマイはタマが推されてはいたが、藤北がやっぱり芯だと思う。そこに突っ込まれた玉森。ぽよよんとしている。いや千賀がフロントだった時もしっくりしてるかてぇとそうでもなかったような。
デビューの頃は随分憤慨したものだ。あのmステでの後列とJrの衣装被り。あの頃は横尾さん好きだったけどJrと衣装被り過ぎてどこに居るのか分らなかった。
あそこまで露骨に衣装分けなくてもと思った。デビュー時に海外に行ってまでCD買ってたファンがお友達に居たが、当時そんな話をした。

一方、ジャニーズWESTはと言えば。
事務所の決めた4人デビューを蹴散らし(相当恐る恐るではあったが)、7人横並びをなんとか実現させた。7人でと決まった頃から半年程はまだ衣装や歌割りに格差があったが、1年も経つ頃にはもう横並びだったような。そして淳太の10000字インタビューでその頃の様子も書かれていた。

で。
キスマイって…デビュー決まって事務所に言われて髪型も変えたんだよね。好感度とか見てる人の印象が…とか言われて。それはそれで…確かに一般受けはするかもだ。Jrの頃の北関東的チャラい兄ちゃんキャラ消え失せて、爽やかな青年達になっちゃった。
うん。いいよ。それでも。売れる為にはちゃんと事務所の路線に乗らなきゃ。だってデビューってビジネスだもんね。グループだって事務所の作ったグループだしさ。売れてナンボだよね。
その頃は…彼等を見ながら、そんな事微塵も考えていなかったけどね。事務所のフロント推しに憤慨しつつも『美男ですね』やバラエティを楽しんでいた。

そしてジャニーズWESTに出会う。
なんだろう…仲良しなグループはKinKi Kids関ジャニ∞もいた。Kis-My-Ft2も仲の良いグループだと思っていた。

ジャニーズでも何でもそうなんだろうけどさ。人ってストーリーにハマるよね。
因縁とかそこに至る経緯とか歴史とか。言い方はいろいろあるだろうが。例えば政治でもプロセスでも地盤とか因縁試合とか。大の大人がそういうの面白がってる。
だからグループのそこまでの成長譚とか、人間関係とかそういうストーリーがあってこそ、ファンはそのグループにハマるんだろう。
KinKi Kidsしかり。関ジャニ∞しかり。NEWSしかり。KAT-TUNしかり。
KinKi Kidsなんて20年経った今だにちゃんと歴史を紡いでる。だからこそファンが離れないんだろう。どこに辿り着くのか見届けたい。
ダイナミックな変動のあるグループはそれ故に前に進めるのかもしれない。ダイナミック過ぎて壊れない限りは。機関車の薪みたいなものかも。
嵐やHey!Say!JUMPも、きっとファンからすればそういうストーリーがあるんだろう。

Kis-My-Ft2もデビュー時は、そういうストーリー性を感じそれに惹かれていた。
Jr歴の長い温厚な、でもキャラ変した藤ヶ谷に、高校生になってサッカー擲って入所したがむしゃらな北山、俺なんかと思いつつ斜めに見ていた横尾さんに、実は芯の強い玉森と宮田、小さい頃からずっとジャニーズで、この子達の為にも何とかデビューをと北山に思わせた二階堂と千賀。そんなKis-My-Ft2
なのに。
ジャニーズWESTと並ぶとその関係性は何故か希薄に感じた。それはもう既に自分の興味がジャニーズWESTに移っていたからか、関西ジャニーズと東京ジャニーズの違いか、はたまた…キスマイ自体のせいだったのか。

WESTのデビューの経緯と事務所が4+3格差売りを最初考えていたのを知って。
そりゃ戦略としては正しい。
7人を平等に推してもイメージが拡散するだけで知名度は上がらない。尤もだ。
なのにジャニーズWESTは何をもってそれを非とし、7人横並びを是としたのか。

デビューは”7人がいい”は分かった。中間が”重岡がグループの方向性を決めている”と言ったのはそういうところかもしれない。
『7人がいいというのは決して情ではない。大きいグループになりたからこそ7人で』
と言った重岡の言葉に納得する。
では横並びは?重岡は、
『自分たちの良さを出せるのは横並びだから』
と。
彼等の良さとは?フラットな関係?仲の良さ?

私は彼等の
”年を取ってお互いの孫どうしが仲良く遊んでるような関係性でいたい”
というのは大いに共感できた。彼等らしい。
ところが姉は、
「そりゃメンバー同士の夢はそれでいいかもだが、アイドルに金を遣うファンからしてみれば
”それは違う”
と言いたい。
”私らは貴方達がてっぺん目指したいという目標を持っているからこそ、その目的の為に応援し金を遣ってるんだ”
貴方達の個人的な夢は別にどうでもいい」
と一刀両断に(笑)
そりゃ…その通りかも。でもそんなユルい彼等も好きなんだけどなぁ。
私にとってはアイドルグループを応援するのって単なる楽しみだけど、姉にとってはもっとシビアなものだったと知って驚いた。 
 
横並びである必然性は?
自分たちの関係性をファンに可視化させるのには、横並びという形が一番良いと、きっとなんとなく思ったんだろう(笑)
きっとそこには重要なファクターとして”7人の関係性”があるんだろう。
『7人が7ノで居られるのは当たり前じゃない。ちゃんと互いの努力があるからこそというのを各自が決して忘れないように』
その様な主旨を流星が話していた。
たとえ事務所にビジネスで作られたグループであっても、7人を選んだのは自分たちだし、その関係性があってこそジャニーズWESTというグループが成立するということを、きっと彼らは自覚的にか無自覚かは知らないが、ちゃんと手に握っている。だからこそ彼らは強いんだろうと思う。
強いというか…きっと彩りが濃いんだろう。

KinKi Kidsに惹かれてファンになったのも、きっとそういうところだ。
ジャニーズで引き合わされた同じ堂本で同じ年生まれでどうにも真反対で、でもその考え方は表裏一体な彼等が、別れようと思えばいつでも別れられる二人組なのに、自分達の意志でデュオして立っている。そういうところだろう。
関ジャニ∞にしてもグループとして歩いてきた道のりの中で、只のビジネス以上の思いや関係性があるからこそ、人を惹き付ける。

キスマイは…なんかそういうのを希薄に感じてしまった。なんでかな。でもって箱推しが少なくてオンリー担が多いそうだ。

そういや。
デビュー当時のWESTのコンサートDVD見て、KinKi Kidsファン(私)と元eighter(姉)で驚いたことがあった。
「なんや!この地蔵共は」
じっと動かない観客。そして近場をメンバーが通っても無反応で、遠くの自担を目で追いかけている人の多いこと。
そっか〜。
あれがオンリー担多くて箱推し少ないって状態か。KinKiも∞も近場にメンバーの誰かが来れば推しじゃなくてもそっちに声援上げるもんな。
デビューから3年弱で、近場をメンバーが通るとそのメンバーカラーにペンラが変わって誰がどこにいるのか手に取るように分かった24コン。
あれは綺麗だった。
ファン皆で、メンバー全員に喜んで欲しくて取った行動。挨拶の度にドーム全体がそのメンバーカラーに染まるのも綺麗だった。

KinKiの光一は、それこっちが強制するみたいで嫌だからと敢えてメンバーカラーのペンラやめてたが。
どんだけ天の邪鬼なんだ。そしてどんだけ大人なんだと思った。
それと比べりゃファンに歌歌って貰って一体感を喜ぶWESTはお子ちゃまかも。


と、ここまで暇にあかせてつらつら書いたが。
Kis-My-Ft2ジャニーズWEST
WESTを見て、どうしてキスマイはデビュー時に格差やなんやかんやを受け入れたんだろう?と。
キスマイの方が生真面目で素直で従順だったのか?WESTの淳太と照史のように、キスマイには北山と藤ヶ谷が居たんじゃないのか?それとも彼等はそういうグループの方向性の芯になるような存在ではなかったのか?では藤北以外に誰がいる?
WESTは年齢差が大きく兄組弟組から成り立っていたので、Jrの頃からの先輩後輩の色合いが当初は強かった。だからこそ、横並びになった今でもそれが逆に心強い存在になり得たのかも。
キスマイはそこまで年齢差がないし、先輩後輩もそこまでなかったような感じだ。Jrの頃も北山が必死に何とか引っ張っていこうとしていた感じだった。そこにバランサーの藤ヶ谷がいたのかな。
最近のツアーではその辺を挨拶でも言ってたらしいから、変わるのかな。
事務所内の力関係やなんやかんやで翻弄された彼等。
でも選んだのは自分達…だろ?と、小さい声で。

濵ちゃんの『淳太は言い方が下手で損してる』は分からんこともないが、それでWESTを降りてしまうファンもいるんだから下手くそ過ぎやろwと思ってしまう。
WESTでは淳太がブレイン自認しているが、そこちょい危なっかしい。そこまで淳太賢いか?周りがアホの子多いのと、メンバーを決して下げないWESTの面々だからこそ、淳太はブレインで居られるんじゃなかろかと。
でもそんな自分を知っているからこその、”意外と重岡が方向性決めている”発言かも。
重岡は自分を余り曝け出さない。何かに向かう時も黙って黙々とする。普段はあれだけアホの子で5歳児なのに。相当真面目で思いつめることも多いと。だからこそ黙ってじっと足元を見ているのかも。そして淳太に言う。
『WESTの向かう方向はこれでいいのかな?』
と。淳太が思っているのと同じタイミングで。

重岡は遠い先を見て夢を語ったりはしない。目の前にあることに一生懸命向かえば、きっとその先に道は続くと考える。
そういうのジャニーズのインタビューでたまに見かける。私が見たのは、光一と錦戸と重岡。
夢を描いてもままならない場所にいるからこそ、だろう。
そういうとこ好きだ。ままならない現実を知っているからこそ、今を精一杯にと。そんな彼等が好きだ。
きっと重岡が好きなのはそういう部分。そんな重岡がセンターにいるジャニーズWEST


そして、途中まで書きかけた藤ヶ谷と重岡に関して。
以前雑誌で玉森が自分でキスマイのエースと言っていてコケたことがある。え…キスマイってタマがエースだったの?
確かにドラマ出演なんかを考えればそうかもしれないけど。
エースとセンターの違いがよく分からないが、キスマイはタマがすっと座ってて、藤北がもっと行けばいいのにと思う。あ、北山は喋ってるか。じゃ藤ヶ谷?一時期ワタタイでよく喋ってたけど、あれは要らん。普通に藤ヶ谷喋ればいいのにね〜。 

そしてWESTのセンターは重岡。
エースは…小瀧?流星?
重岡と言いたい!どうか重岡に地上波ドラマを!主演じゃなくていいのでお願いします。
それはさて置き。
喋らない藤ヶ谷。
重岡は…喋る喋る(笑)
きっとWESTをこんな風にという思いは人一倍あるんだろうが、普段は5歳児なテンションで明るくその場を盛り上げる。裏では、ホテルの自室でずっと歌の練習をしていたりコンサート前にはストレッチしつつ歌の練習も。ピアノもデビューの頃のドラマ出演がきっかけでずっと密かに練習していた。
自分のことは言わないけど、仕事では明るく場を盛り上げる。
流星が、
『一人の現場に行って、スタッフとのコミュニケーションが大事だと実感した。そして普段グループではそういうことをしげがやってくれてたんだと知った』
と。
流星ってこういうことをさらっと言う。感謝の言葉さとか、それちゃんと口に出して言ってくれてありがとうという言葉。


そんな風にWESTは自分たちでちゃんと互いへの思いを自覚的に抱えている。それはきっとあのデビュー時の経緯を経験しているからこそからかもしれないが。
もう思い出しもしないし、語りたくもないと言うが、その彼らにとっては要らない”傷”だったかもしれないあの出来事は、でもやはりそれがあったからこその、今のジャニーズWESTだろう。
そんな思いを彼らもファンも共有しているからこその、箱推しだろう。


なんとなくWESTとキスマイを書きたかったんだが、なんか結論が見えて来ない。
キスマイのブロガーさんは、
『キスマイは箱推しが少なくオンリー担多い。グループ自体が仲良さを見せないし、グループ自体の目標が無いからかなと。藤ヶ谷にもっと前に出て欲しい。ツアーで箱推し推奨は今更感あるが』
と。そっか〜。
ではWESTは?
どうやれば知名度上がるんだろう。
小瀧流星をドラマで推すか?そこそこ感は拭えない。重岡が地上波のドラマ出演ないのが痛い。そこなんとか推して貰えないだろうか。Netflixじゃ露出も話題性もない。
勿論小瀧でも流星でもいいんだよ。バラで濵ちゃんでもいい。でもしげが余りにドラマからご無沙汰してるのが…なぁ…。
Netflixの『宇宙(そら)を駆(か)けるよだか』が8/1一斉配信がやっと告知された。主題歌がジャニーズWESTの「アカツキ」でドラマビジュアル等含め6/14解禁。

ジャニーズは徐々にネットも使い出した。JrのYouTubeKinKi KidsGYAO等。オンデマンドや各局の配信ならあるが、NetflixではジャニーズWEST
最初はネット配信は今まで無かったから怪我しても軽く済むようにWESTなんだろうと思っていたが、GYAOでの光一の番組には驚いた。ファンとしては地上波であんなユルい番組ないから面白かった。 
とすれば。
Netflixもちゃんと考えてWEST使ってんだろうか。
『よだか』原作ストーリー面白いよ。入れ替わりもあるから出演者の演技力見えて面白いよー!
と、言ってみる。

でもここまでだらだら書いてると、最後まで辿り着く人少ないかもな〜。
すみませんw

『宇宙を駆けるよだか』再読

宇宙を駆けるよだか
今年の夏にNetflixで配信なんだね。
2月か3月頃だっけ静岡でロケしてたの。
楽しみだー!

最初聞いた時は、
”え?またNetflix?地上波じゃないんだ…シゲのドラマは待ってたけどさ…”
と。
小瀧望藤井流星や濵田崇裕のドラマや映画が続く中、一向に聞かない重岡大毅の役者仕事。
勿論それぞれの役者仕事は嬉しいけど、一番役者で期待しているシゲに全く来ない。
『スカッとジャパン』は…イマイチだった。冒頭の表情とか。役者仕事久々過ぎて忘れたかw途中の受けの芝居や最後の表情は良かったけど。
やっぱある程度コンスタントに仕事ないとね。
いや『炎の転校生』はやってたけどな〜。


宇宙を駆けるよだか
原作知らず。ネットの無料配本で1巻読む。
ん〜火賀がシゲ?しろちゃんが神山智洋
原作しろちゃん背が高い設定だが大丈夫か?(笑)
なんかよくわからん!結局ネットで3巻予約するw

読んで。
結構面白かったが後半目まぐるしいな。原作同様端折るんだろうが。
入れ替わりドラマは演技力がいる。
演技力不足だとなんじゃこりゃにしかならない。
民王が面白かったのは菅田とエンケンさんの演技力の賜物だろうし。
ヒロイン役と入れ替わりの女の子大変だろうな〜。
家族も一緒に読んでた。
姉「割と面白そう」
「だけどどっちかというとやっぱ神ちゃんが主役っぽくね?」
姉「そうかな?シゲの役オイシいと思うけど」
「でもまた当て馬感がw」
いやほんま。主人公の親友で途中彼女といい雰囲気になりつつも…という良い人。まさしくデビュー時にシゲがやりたいと言ってた役柄で、『溺れるナイフ』の大友(笑)
またかー!
姉「でもシゲに合ってる」
確かにw


てのがドラマ決まった頃の感想で。
今ふと原作本手に取り、久々に読んでみた。
…あれ?
火賀役…というか火賀の器役も含めてだが、結構オイシいじゃん(笑)
入れ替わりは女の子役の方ばかり注目していたが…。
いや〜この2人の役をシゲと神ちゃんが演じると思うと、面白いな!
二人共演技力あるし。
楽しみ。

でおまけページで主人公の女の子と火賀がしろちゃんについてどんな人?と聞かれて、その世話焼きの様子に、
「おかん!」
と声を揃えて言ってたのが…まんま神ちゃんだ(笑)

ジャニーズの映画出演とかの場合って、4、5人見繕ってそこから選ぶ場合と、最初から事務所がこのタレントでっていう場合があると。
小瀧やシゲはもうそのままダイレクトっぽい。利息は向こうから声を掛けてきたみたいだけど。
炎転は最初からまずジャニーズWESTというキャストが決まっていて監督とかがそれに合う題材探して炎転オリジナルストーリーになったらしい。
今回も多分事務所が話持っていったんだろうな。
ストーリー自体も入れ替わりで実写も興味深い。ただ原作結構ブラックだったりするがwこの辺のテイストはどうなるんだろう。

今年は地上波でSexyZoneを推すし、キンプリもくるから、演技力もキャリアもそこそこあるジャニーズWESTネットドラマに押し込めといて…的なことだと怒るぞw
まぁ有り得るけど。
ファンとしては提示されたエンターテイメントを美味しくいただくしかない。
ネットドラマだと番宣とか一切ないし結構ひっそりとして知る人ぞ知るなとこが辛いよな。
まだ関東ローカル深夜ドラマがマシな気がする。
そういう炎転てどうだったんだろう。評判とか実績と全く聞かないということは…。あ、でもまたドラマ仕事がWESTに来たということは、それなりに良かったのかな? 
業界では、炎転のせいで日本制作のNetflixドラマは終了って言ってた人もいたけど。

夏ということは、8月だったとしてもあと4ヶ月。
楽しみだ!

 

 

『えひちゃんずー』BL回の橋本良亮を見て

先日えびちゃんずーを見た。
こちらではちと遅れて放映のBL回を。
実はその前週に文ちゃんの回を見てた。たまたま予告ではっしーと塚ちゃんのキスシーンを見て、ナンダコリャと(笑)

 

さて。
BL設定の実写をABC-Zで。
いや驚いた。
はっしー…演技上手い。
姉と見てたんだが、
はっしー演技上手いね。なんでそういう仕事帰来ないの?」
「確かBAD BOYS出てたよ。シゲ目当てだったから劇場版しか見てないけど」
「この年代だとJrの時に何かしら推されてドラマ出てる筈なのにな〜」
山田や裕翔と同世代。
途中からABC-Zの兄ちゃんsと一緒にされ、若いのに括りが年長になってしまってる。
ABC-Zに入って直ぐは結構可愛くて人懐っこくてお馬鹿で、すばると親しくなったのもそのキャラ故だろう。
BAD BOYSで『関西から独り出演する重岡を宜しく』と、すばるから言付かっていたはっしー。ありがとねー。


なのに最近は鬱屈したイメージが多い。
セカムズ出てた小瀧に、
「オキニはいいなー!」
なんて言ってみたり。
いや小瀧オキニじゃありませんから。むしろ照史の方が(笑)
あと紫耀が東京JrでQAコーナー出て来たら結構イジってた。
いきなりダイエットしたりとか。情緒不安定?と感じる言動。
まあ無理もないかも。
まだ若いのにABC-Zにいる限りは兄ちゃんsと同じ括りになる。
姉「もっと個人仕事回してあげればいいのに」
「舞台はちょこちょこやってるよ」
姉「いやドラマとかもさ。この年代でこのビジュアルでこの演技力ならもうちょい演技仕事あると思うのに」
「演技は小瀧より上手いよね」
姉「うん」
姉は小瀧担w
私シゲの演技ナチュラルで上手いと思うけど、この前の『スカッとジャパン』のシゲの演技より、今回のえびちゃんずーのはっしーの演技の方がナチュラルで上手かったと思う。
ーーー『スカッとジャパン』のシゲの演技は、後ろに錦戸亮の演技が見えた。多分シゲが亮の演技好きなんだろうな〜と思わせる演技。ありゃイマイチだよ。ーーー

 

あれだけちゃんと演じられるのに、ヲタ向けの舞台にグループ括りで追いやられ…。
姉「はっしー不憫」
いや、そんな。見も蓋もないw


最近若手の映画結構多い。
少女漫画原作多いよね。
健人、勝利、小瀧、紫耀。
山田、裕翔は違うけど。
あとジャニーズ以外も多いよね。菅田とか中川とか新田とかガンちゃんとか。
あ、そういや重岡も少女漫画原作映画だったわ。
少女漫画原作で、若手イケメン使って、手堅いオッサンの監督が、手慣れた風な商業ベースの映画を作り、キャスト人気と原作人気で程々の集客を得る。
キャストにジャニーズ使うと宣伝にも協力的。
で、量産?
余りに多過ぎて、原作ファンならともかく区別付かない。
と言いつつ『プリンシパル』に姉と5回見に行った(笑)『溺れるナイフ』でさえ3回ぐらいしか行ってないのに。

 

あ、話ずれた。
はっしーが、ABC-Zじゃなければ。もっと演技仕事もあったのかなと思った。
デビュー組ってそこそこ映画やってるし。
…と、ここまで書いて…あ…ABC-Zも映画あるじゃん。主演塚ちゃんだけど。
そっか〜塚ちゃんか〜。確かにはっしーじゃジャニ王道になってキャラ被るか。皆キラキラで勝負だものね。その点塚ちゃんはその辺のキャラと被らない。めっちゃニッチだ。
う〜ん。事務所は事務所なりに考えてやってるのか?


にしても惜しいな。
なんとかはっしーに、本人がやり甲斐感じるある程度露出ある仕事を回して欲しい。

と、『えひちゃんずー』BL回を見ての感想です。
BL全く関係ないw

 

てか重岡大毅に、地上波ドラマをバーターでいいですのでどうかお願いしますー!

 

全然関係ないが、

はっしーと塚ちゃんの役をシゲと淳太でやるとおもろそー!」

妹「それ単にメンバーカラーが被ってるから連想したんじゃ」

あらホント。赤と黄色だわw

あのグラビアアイドル腐女子さんの演出時のツッコミが面白かったです。

WESTは腐売りの対極にあるから、ああいう企画しても最後めっちゃおちゃらけて落とすだろうな〜(笑)

シゲがキャッキャッ抱き付いても電柱に止まった蝉ぐらいに全く無反応な小瀧。WESTって仔犬がじゃれてる感しかない。

はっしーもこういう雰囲気のグループならもうちょい…いや言っても仕方ないだろうけどさ。

ほんとグループの構成メンバーって大事だね。

よくぞあそこで7人と言い続けてくれたものだ。

この7人だからこその空気感。

 

 

いやABC-Zが悪いと言ってる訳じゃない。

ただ…空気感はグループによってそれぞれだよね。

ABC-Zだからこそというファンも勿論いるだろう。

あくまでも他グループファンから見た感想でした。

 

 

KinKi Kidsコンサート 20180101

今回最初で最後の近畿コン。
元日オーラスに行ってきました。
レポも読んで無かったから、どんな感じか全く把握せず参加。

ほぼ定時で開始。
席は6階か7階ぐらいのビスタ。初めてです。

メインステージ上に半円で立ち上がる円柱。表面にシングルの曲名が規則的な配列で散りばめられれいる。真ん中上部にKinKi Kidsとコンサートロゴ。
その上に映像で白いドレープが垂れている。
照明が落ちると音楽が鳴り、半円柱状のホリゾントが透けて中にオーケストラが。
オーケストラで演奏されている曲名が半円柱の側面でグリーンから赤に変わる。

この辺の開演されるまでステージ上が目隠しされて見えないってのは光一氏っぽいよなーと見た。


暫く演奏が流れ、やがてふたりが登場。
ち…ちっさい(笑)
ビスタと聞いて眼鏡掛けて使える双眼鏡買った。え…双眼鏡って同じ倍率でも値段によって違うのねw
レンズの大きさと視界の度数が違う。わぁいー!よく見える!

最近めっきりジャニーズWESTにどハマりしてたから、KinKi Kidsは久々感ある。Party行かなかったしな〜。

直前で会ったマイミクさんにPartyの様子と昨日の様子を聞く。そっか。幸せそうな空気感だったようで。

今回ペンラもなくオーケストラとのことで、どんなコンサートなのか、楽しめるのか?自分?と、ちと不安。
Timeどうなる?とそこ興味あった。

つよっさんヒゲあるのはカウコンで把握済み。
ご一緒したマイミクさんが、
「剛君がマツコみたいだった。衣装がw」
と言ってたけど、見て納得(笑)

始まって数曲でふと睡魔に襲われる。や…ヤバい!あかーん!
何とか打ち克つ(笑)

MCは…結構取り留めなかった。これといってそんなにエピソードもなかったような。
当日朝の睡眠時間2時間半ぐらいで車で180㎞余走った後のコンなので、余り覚えてない(笑)でもってこれ書いてる今もそのまま明石のSAで夜半に2時間程仮眠して、そのまま夕方まで起きてて書いてるから記憶力減退甚だしいwww

光一氏いつものどの席も同じお値段で的な話。
スピーカーで見えない席もあるだろうに近畿ファンはクレームを言わない。
光一氏曰く「飼い馴らされている(笑)」
剛「言葉が悪いw」

光一氏「感じろ!」と主張。これ結構長かった。
「言葉では言わないけどファンの方とは長いお付き合いですので…」 
年齢イジリの後、言葉にはしないけど感じて欲しいと。
剛「言わんと分からんわ〜」
光一氏、途中建さんに賛同求める。
剛「お前困ったら建さんのとこ行くw」 

光一「例えばね。長く連れ添った奥さんの食事の味付けが薄かったとする。どうする?」
剛「明るい方なら寝る前に薄かったわと(さらっと)言う」真面目な人なら、というのも言ってた。
光一「これからの二人の生活がずっと続くからこそ、最初にちゃんとそれを伝えないと」
剛「ほら、言葉で伝えなあかん。それにそもそもそれまである程度結婚生活を共にしてきた奥さんなら、なんで今更味付け薄い話をすんねん。そもそもの例え話の設定がおかしい!」
確かにw

ちゃんと言葉にしないと伝わらないという話から、つよっさんが突発性難聴に罹った時に長瀬や後輩に歌番組でお世話になった話を光一氏が。
つよっさん「ちゃんとお礼も言うた」
ここで光一氏が自分は言われてないみたいなこと言ってた。
剛「言うたやん」

めっちゃ微妙な話だな^_^;
SONGSでは言わなくても伝わるみたいな話してたけどな。なんか言われてもどう返せばいいのか分からないみたいな話も。

Topaz Love制作の話。
光一氏はどんちゃんと一緒に楽曲作成。
で、作詞頼んだら、つよっさんがすぐ作ったと。
剛「12時までにと言われて…」
光一「違うよ。できれば作って欲しいと言ったけど急がないとも言った」
剛「でも作ってと言われたらすぐ作る。ねぇ建さん」
と、建さんに同意を求める。
光一「二人とも真面目なんだよね」

メインのMCが25分ぐらいでびっくりした。
誕生日だからと、スタッフさんに各部署からステージに上がってもらい、パンの写真か絵かなんかの乗ったバースディケーキを4Uが運び込み、オケ演奏で観客も一緒にハピバ歌う。
剛「誕生日プレゼントは楽屋に置いてあるので、楽屋で見て下さい」
観客「えええぇぇぇー!」
おいwこれで終わりか?!
光一「出せないものもあるもんね」
いやしかし…w
でも…つよっさんにそういう余裕無かったのかもな。

で、光一氏がつよっさんからありがとうを聞いてないって話になった時、つよっさんが話ブッタ切る。
剛「分かった!お前の誕生日プレゼント、うんこドリルや!」
うんこドリルシリーズのボードゲーム
剛「ホテルで共演者と遊ぶと聞いたからこれで遊んでください」
光一「地方公演ないけどね」
でもって、
剛「(光一にありがとう言うてなかったとしたら)俺うんこやん」クソ以下的ニュアンスだったかも。

ソロあり。
光一氏3曲。
暁、shock、愛の十字架。
shockは被せ?マイクをヘッドセットに変えたけど、初っ端聞いて『あれ?歌ってない?』
でもこれ被せならわざわざ歌だけ別撮りで取ったの?と疑問だったw

つよっさんはその間車まで戻って休養。
光一氏「その為のソロコーナー。だから曲順も考慮した」
へ〜と思ったが…わざわざ駐車場まで戻るの大変じゃね?それ…移動で時間終わりそう。
 


私ほわ〜とMC聞いてたから、取り留めのない話してるな〜ぐらいにしか思ってなかった。
ところがところが(笑)
光一氏のリアルな例え話に、
『光一氏彼女いるんですか?!』
とか、
駐車場まで戻って耳休めるのなら、ソロ曲の音絞ればいいのに…とか、
音楽特番で光一が長瀬や後輩と、若しくは一人で頑張ったアピールは、さすがに微妙過ぎるとか。

なんかぐっちゃになってた。
痴話喧嘩と評する人もいれば、本当に諍いだったという人もいるし、互いに意思の疎通できてないんじゃね?という人も。
コン入ってない人もレポ読んで一家言。
あら…そうなの?
普通にさらっと聞いていたw

近畿て相変わらず面倒くさい(笑)
ふたりもだけど、それぞれのファンもw
誕生日にも関わらずいつものお祝いが無いのが、自分的にショックでしたわ^_^;

今回のソロは、
「え?!ソロあるの?オケで?」
ぐらいの捉え方だった。
shockあると聞いて楽しみにしていたが、演奏どんな風にアレンジしてるんだろ?という興味。
あの光一氏のダンスにはバラードはともかく、音の取り方とか合わなさそう。

一方。
つよっさんのソロ。
うわ…。
ダンスの上手さって技術じゃないのね…センスだ。 
と実感したつよっさんソロ。

凄いな…緩くしか動いてないのに、情感が伝わる。しなやかな動き。

そりゃ…光一氏努力の人だからさ。
いやつよっさんも一見ダンス、歌、音楽、演技は天才肌に見えるけど実はちゃんと努力してる人。そして本番では不運で努力が報われなかったりする。
光一氏はと言えば、天賦の才はそりゃつよっさんに劣るのかもしれないが、結構器用にこなしてみせるらしい。明らかに楽器の練習していないのに、本番ではさらっとこなす。尤もこれは吉田氏の十代のふたり評だが。
正反対のふたり。
ソロでshock踊る光一氏と、最初の緩やかなパフォーマンスと『これだけの日を跨いできたのだから』を歌うつよっさん。

”ダンスは技術じゃなくセンス” 
そう思った。
凄いよな…つよっさん。突発性難聴でさえの、あのパフォーマンス。
またそんな彼を見たいと思う。 
そう思わせる圧倒的な存在感。

たったあの十数分で、それをまざまざと実感させてくれる。
どこまでも真反対のふたり。だからこそKinKi Kids…なんだろうな。


MC、ソロの後の後半。
ヘッドホンや、腰のイヤモニの調節機械を何度も触るつよっさん。
歌うの途中でも頻繁にスタッフに繰り返し手振りで不調を訴え指示を出す。
それでも多分不具合は続いたんだろうな。
どんどん眉間の皺が深くなる。
固定される一種苦悶にも取れる表情。
きっとなんとか歌うことを維持しようと努力しているのだろう。
そう思わせる彼の表情。

そういや…コンサート始まってアップになったつよっさんの顔に、何やら違和感を感じたが…。
そういうことだったんだろう。

『無理をしてここに立っている』
というつよっさん。
現状では無理をしないと立てない。それでもKinKi Kidsとしてふたりでステージに立ちたいと願った彼。
Partyで、一歩引いた気持ちでモニターの中を眺めるしかなかった彼。自分を引いた処に意識的に置かないと、Party会場に行きたくてどうしようもなくなる自分を抑えることがでくなくなるからーーーと。


そういやこれも言われてたな。
観客が身銭を払って見に来ているコンサート会場で、自分の苦しみを吐露するのはエンターテイナーとしてどうなのか?と。まぁアンチ寄りの考えなんだろうが。
ただ普通の近畿ファンでもあのつよっさんの姿を見ると胸が痛い。 


アンコールは1回。
つよっさんの体調もあったんだろうか。
2時間50分。
数分はコールが上がっていたが、規制退場のアナウンスにかき消された。下にいればもっと聞こえたかもだが、ビスタだからほら(笑)
呆気ないっちゃ呆気ない。
でも多くを求めてもな。
きっと今出来る精一杯のことを私達に提示してくれたんだろうし。


ただ…光一氏は分かっているんだろうか?
さっくりと治る疾病ではない。
どうなるかは分からないまま、今の苦痛や現状の苦しさを抱えて終わらない道を歩くしかない相方を。
いや、本人ではないのだから分かる訳がない。
きっとそう言うだろう。嘘や虚飾は嫌いだろうから。

今回のコンサートの副題。
希望を込めて光一氏は付けたんだろうが。考え方によっては残酷でもある。相方にその現状にも理由はあると言っているのだから。本人がそれを口にすれば絶望からの希望とも取れるが。
それを他人が言ってしまうとなんとも無遠慮な言葉となる。そんなことは百も承知で、敢えてそう副題を付けた光一氏。

きっとふたりはそうやって行くんだろうなと思わせる。THE BESTのボーナストラックの歌詞。
光一氏はそう思って歌っていた。
この歌の歌詞について、
「よく自分達を見てくれているなと」
語った光一氏。

くそw
Party映像欲しさで初回盤は買ったが、通常盤買ってなかったw

 

来年はどんな姿のふたりが見えるかな。
つよっさんの眉間の皺が少しでも浅くなりますように。
喋ってる時はいつもの和やかな笑顔もあった。

誰にも時は平等に訪れる。
自分に流れるこの時は、ふたりにも流れている。
ふたりがあれだけ精一杯頑張っているのだから、その同じ日々を自分が怠惰に過ごしていい訳がない。
と、ちょっぴり前向きな気持ちで今年2日目を終えようとしています。

今年も宜しくお願い致します(*´∀`)
 
 

 

ジャニーズWESTがデビューできた理由〜週刊文春より

文春の新年号。
ジャニーズ絡みの記事はあるな〜とは思ってた。
出かけたついでに立ち読みする。買いはしません。はい(笑)

一応取材はしていたんだろうが、周辺コメントも多く、どこまで本当かは不明。
でも後段のジャニーズWESTの部分を読んで何か腑に落ちた感があった。

 

立ち読みした文章でしかないので、概略だが。
曰く、
『ジャニーは現場にはいるが実権はない。デビューとかは以前からメリーの采配。ジャニーが来ると「あっち行って」と。
ステージや舞台はジャニーだが、テレビは今はジュリー。だからジャニーがデビューさせてもテレビ露出ないから売れない。
ジャニーとジュリーで、スタッフや振付師さえも違う。
メリーはデビューはABC-Zで打ち止めと考えていた。理由はデビュー組が多いから。なのにゲリラ的にカウコン発表でジャニーがWESTをデビューさせた』

 

 

…なるほどね。
あの突然の発表はジャニー氏からさえもゲリラ的行為だったのか。
そりゃメリーがデビュー嫌がってたのなら、夏前にジャニー氏から直談判でもぎ取ったデビュー話が年末までスルーってのも分かる(笑)
多分シゲのSHARK2やごめんね青春はデビューと関係なく関ジュとしてジュリーが入れた仕事だったんだろう。
そこそこ勢いもあるし、じゃあと事務所が仕方なく妥協して4人でのデビューだったのかな。それでもゲリラでカウコンで発表するしかないヒロム…てことか(笑)
それ現場の4人は知らないか、若しくは知ってたけど10000字でもそこまでは語れなかったか。
メリー掻い潜ってデビューなら、そりゃあジャニーさんに感謝感謝だ。一番可愛がられてそうな照史が感謝の言葉重ねてたのも分かる。
関ジュは舞台とステージ多いからジャニー氏側なんだろうが、道枝とかはテレビ露出あるから多分ジュリーも面倒見てるんだろう。

 

デビューを控えるのってマネジメントできる人材が少ないからかと思ったが、単純に経費の問題だろうか。
ジャニーズって、育成は事務所が金を出す。レッスン料も経費も事務所持ち。それは現役のタレントが稼いだ収益から回ってるんだろうけど、やはりデビュー組はそれなりの収益上げなきゃいけない。デビューした以上は事務所も身分や給与の保証はするんだろうし。
売れないグループを抱えてるメリットは無いもんな。その辺メリーはシビアだろうと思うし。
でも経理ノータッチのヒロムは、若い可能性のある子をデビューさせたい(笑)
テレビの露出がバランス悪い気がするが、マネジメントというか営業力がいまいちなんだろうなー。女史のマネジメント手腕を買っていたジャニー氏。

 

 

まぁなんだ、文春の記事を信ずるならば『メリーの目を掻い潜ってWESTをデビューさせたジャニー』ってことだ。
ほぼほぼ僥倖じゃん。
いやーラッキー。
つうか直談判する位の押しがないとデビュー出来ないってことだろうね。

その伝でシゲはオーディションでも何でも受けて演技仕事取って来りゃいいのに。
待ってても順場回って来ないよ。
2018年こそ知名度上げて下さい。

 

と、2017年末最後の日に思う。
よいお年を。

 

ヒルナンデスの中間淳太 @20171102

たまたま見た11月2日木曜ヒルナンデスでのこと。
中間淳太友近さんが2チームに分かれて、奥さん即買便利グッズをプレゼンするコーナーにて。
淳太はゲストのりゅうちぇると二人のチーム。

まずビジュアル。りゅうちぇる可愛い(笑)
あのキャラもタレント性や立ち位置もあんま好きじゃない。
でも一応イケメンw
隣に並んだ淳太のバンダナとヘアバンド被るw
イケメン度は…wまぁなんせりゅうちぇる若いからな^_^;
で相変わらずマイペースなりゅうちぇる。
あれがカラーだしキャラなんだろうが。
淳太ガンバ。

つうかこんなあんま進行も考えないようなゲストの処理を淳太1人に任せるのか?
芸人も付けず。友近さんは新人アナウンサーに付いてるw
勿論編集もあるし淳太で十分だ対応できるという判断をスタッフさんがしているからこそ、なんだろうが。
そこに番組スタッフからの信頼と、信頼に値する力量がちゃんと淳太に付いているからこその信頼なんだろうと思うと、ちょっと胸熱だった。

りゅうちぇるは頭の回転速いし、自分に期待される役割を分かっていて、そこからは逸脱しない。
あくまでもゲストであるし、そこで自分のカラーでひらひらしてればいいという認識のもとにそこに立っている。
多分好きに料理してくれって感じ。そこで料理する側の力量を測ってる感じもする。強かだw

対して淳太。
真面目だからな〜(笑)真面目に「奥さん!」やってるw
本来はジャニーズだから、立ち位置的にはお客さん扱いなんだろうと思う。バラエティでも脇にいる芸人さん達が美味しくイジってくれる。
多分それがジャニーズタレントの立ち位置。

最近読んたWESTの非公式本。発行が今年の3月だった。
非公式本だから、内容が正確かどうかは定かではない。
その中で、だったかな?
生のバラエティだからあっという間に番組が楽しく終わる。意識して何かを得ようとしないと、ルーティンワークで得るもの無く終わる。
そのマンネリが怖い…みたいな。
ヒルナンデスなんだろうなと思った。折角レギュラー貰ってるのにスキルを高められない自分へのジレンマ…みたいな。
夏前後に何か仕事に関しての悩み的なこと書いてた。何なんだろう?とは思ったが。

うっすらとそんなこと思っていたから、ちょっと興味持って見る。

さて。
ビジュアルではりゅうちぇるとジャニーズの淳太は被ってる。むしろビジュアルだけなら若いりゅうちぇるの方がいっそ勝ってたりするw
おまけにヘアバンドとバンダナ被ってるw
年齢聞いたのは単なる疑問だったのか?いや多分一緒に仕事するゲストの年齢ぐらいは、淳太のことだからチェック済みだろう。とすれば、年齢はコミュニケーションの糸口か?若しくはタメ口でと言いたかったのか。円滑な流れ作るのに。
…マウンティング?
それをさっくりかわすりゅうちぇる(笑)
一枚上手だ。自分の見せ方は心得ている。伊達にバラエティ出てない。
そしてツッコむ淳太wこっちんがいいわ(笑)

りゅうちぇるの方に寄せてポーズを取ったり、テレビ的な絵面を考える淳太。
最後にはりゅうちぇるも淳太の意図を汲んで一緒にポーズ取ってた。この辺の対応は素早い。それいったらりゅうちぇるのポーズを最初からやってた淳太も相当素早い。てか予め考えてたんだろうな〜。淳太真面目だもん。自分落としても相手立てる。
ちゃんと番組的な絵も考えつつ、ゲストを立てて進行。
頑張りました(笑)

多分ウエンツとかその辺のレベルは、そういうのできてるんだろう。
でもジャニーズだと大概隣に芸人さんやアナウンサー付いてる。MCやれる達者な人はともかく。

ヒルナンデス当初、照史は比較的安定していたが、淳太は何となく空回り感があった。
いっそツッコミキャラでいいんちゃう?と思った。それか小瀧の言ってたキレキャラwあれ結構好きだったが本人不本意らしいしw

最近は大分番組にも慣れてきたよな〜と思う。
お客さんではなく、ちゃんと仕事振られてロケでは撮れ高のある絵を期待されている。

ちゃんとこつこつスキル上げている。

自分で自分のこと"プライドが高いから頑張れる"と言っちゃう淳太が好きだ(笑)
真面目だけど機知もあり、プライドの高さもあって自己分析もできて、でもおぼっちゃまで世慣れてなくて、弟組からもめっちゃいじられるくらい好かれて信頼されている淳太。
運動音痴すら愛おしい。運動系チャレンジで本気になるとジャージの上着をズボンにインするw
コンサートのリハで、卒業して10年以上経つ高校のジャージを未だに穿いている。

 

好きなエピソードを一つ。
デビューした頃のこと。
コンサートの構成を考えるミーティングで。
メンバーからの意見は出ず、淳太の意見のみ。
ところがミーティングの後で濵ちゃんが、それどう考えても濵ちゃんの意見とちゃうやろという意見を持って来ることが続き…。
Jrの頃から年下組とも気安く話せていた濵ちゃん。
これはいかんと、淳太から率先してタメ口奨励しメンバー同士の呼び方に先輩後輩の別をなくした。
その後皆自分の意見を言うようになったと。

普段ミーティングでほぼほぼ建設的な意見を言わない濵ちゃんが意見持って来りゃ、そりゃモロバレだわなw

そんな風にグループ結成当時は歴然たる先輩としての壁を感じていた弟組。
兄組はそんな壁を取っ払う為に心を砕き、弟組はそんな兄組の思いを汲み感謝して足を踏み出した。

KinKi Kidsが好きなのは、今に至る迄のストーリー性やふたりぼっち感という要因も多分にあると思うが、ジャニーズWESTにも同様の事が言えるのではないかと思う。
7人だからふたりぼっちではないが、関ジュ自体がぼっち感がある。
長年のその環境の中で醸し出される仲の良さ。


そういうところが好きだ。

ここ数日テレビでファミマのCMが耳に付く。
ジャニーズWEST
という言葉が耳に飛び込んで来てドキっとする。
画面を見ると、ナチュラルな彼らの姿が。

いいね〜。
全国ネットでテレビCM。
ありがたい。
ファミマとのコラボは予想外だった。

Netflixも、映画日本語主題歌も、アニメ主題歌も、どうか少しでも多くの人の目に留まりますように。

KinKi Kidsファンはこういう時がっつり商品買い支えるけどw
別に購入特典無くても、CMしている商品を購入する事がそのグループの次回起用に繋がる可能性がある。
だからこそ、同じ買うならCMしてる商品を買う。このグループをCMに使うと売上増えまっせとアピールするために。
WESTファンはそこまでは意識してないかもな。
明日はファミマでチョコ追加購入するか(笑)

 


追記。
ヒルナンの淳太のこの話したら姉、
「それ単に淳太がおっさんでりゅうちぇるに合わせられなかっただけなんちゃう?確かHey!Say!JUMPと普通にやってたようなw」
「あ…マジかw単なるジェネレーションギャップ?w」
姉「www若い子同士だと普通にワチャワチャで成立しそう」
かもなw

 

ジャニーズWEST なうぇすとコンDVDを見て

昨日から今更ながらのフリック入力に挑戦w
今まで変えるの面倒だからとずっとキーボード入力。でもタッチミス多いのよね。
ひょっとしてフリックの方がタッチミス少ない?とやってみたら案の定少ない。ん〜取り敢えずやってみるか。
でもくっそ遅いなw慣れるしかないのか?コツってあるのかな?
当時スマホの入力に苦戦していた淳太の心情を味わいつつw


さてジャニーズWESTのなうぇすとDVD見た。
最後の方の淳太からシゲに絡んで来るところとか可愛かった(*´∀`)
シゲがちょい嫌そうなのが笑えたw
どうしてもシゲを探してしまう。あと淳太。そうか〜私はシゲじゅん寄りなのかと納得したw

あとBelieverだっけ?
フードは誰や?と思ったら淳太だった。おまけにメガネ掛けてるしw
なんか意味もなくヤラれた(笑)

全体的に映像ロングが多くね?
そこは寄りで見たかったー!ての結構ある。
あと貴重なシゲパートなんだからもうちょい寄ってよ!てのもあるw
シゲ、センターと言いつつ…だからさw

かみりゅせユニ見た妹が、
「衣装がアメ村みて〜」
とw
「いやでもシゲと比べたらマシかも。シゲふっつーの衣装だ」
色味少ない。
ま、正統派っちゃ正統派。

姉「シゲ踊りキレないな。てか踊る気あるんかいw」
「え?そう?キレ無い?」 
姉「キレというかダンス曲はそりゃ踊ってるけど、他の曲は踊るの放棄してるじゃん。踊る気無い。もしこれが自担なら許せん」
え…そうか?
そりゃ1人だけ違う動きしてる時あるけど…。
なんでかな〜。
多分体力はあると思う。振り付け入るのは遅いとは聞く。

いやダンスは何も思ってなかったが、歌はなんか歌い方クセあるよなと。投げるように歌う。語尾の扱いが雑い。
それは思ってた。

なんだろ。なんか悩みでもあるのかな。
思い詰める質らしいけど。
ジャニーズはライブが一番だから…そこは手を抜いちゃ駄目だ。
いや、手を抜いているとは思いたくない。
なんか理由があるんじゃないかと思うんだが。

なんなんだろ。

ん……シゲ…がんば。

で。
姉の言ってたシゲを検証すべくDVD見てたんだが。ダメだ。よく分かんねー。
そこまで手抜きしているようにも感じられない。
某掲示板でシゲのダンスを叩かれてたことあった。その時は理不尽と感じたが、あれは謂れの無い非難ではなかったのか?
もうちょい見てみるか。

神ちゃんのペット。
妹「クオリティいまいち」
「そうか?ちゃんとしてると思うけどな」
妹「聞いててヒヤヒヤする。これなら普通のプロの演奏がいい」
そういうことか(笑)
姉「神ちゃんのペットより、神ちゃんのペットのボイパがか聞きたかった。そっちんが凄いよ」
う〜ん確かに。

大晴のワイパーおもろかったけど、あそこまで尺要らん。キンキコンMCのふぉ〜ゆ〜思い出した。きっと後輩思いのシゲなんだろうが。


さて、一両日経ったが一向に上達しないフリック入力
シゲそこまでダンのスキレがないともやる気ないとも思えないという途中経過w


ドキュメントの流星whatの時のあきしげのお遊びかわえぇ。こういうの好き。

キンチャンの最初の方、淳太のパートの後で淳太をダンスに誘うシゲと、その後シンメで踊るしげじゅんが好きー!
姉「このシンメ感がいい」
はい(笑)

普段映像作品は車載ナビで流している。
だから画面ちっちゃいw
おまけに運転してるからほぼ見えてない。
かと言って家でテレビで見るの面倒くさい。
仕方ない。地道に見ようw


と、ポチポチ書いてる間に初動出た。

ジャニーズWEST★ 【映像作品(DVD+BD)】

2014/14/17 *3位 *33,930(19,601+14,326) なにわ侍ハローTOKYO!!
2015/06/17 *1位 *47,611(28,746+18,865) なにわともあれ、ほんまにありがとう!
2015/10/07 *1位 *53,292(31,056+22,236) 一発めぇぇぇぇぇぇぇ!
2016/05/18 *1位 *67,884(38,168+29,716) パリピポ
2016/11/30 *1位 *68,981(39,421+29,560) ラッキィィィィィィィ7
2017/05/24 *1位 *93,851(51,017+42,834) 1stドーム LIVE 24(ニシ)から感謝届けます


2017/10/25 *1位 *81,994(43,945+38,049)  なうぇすと


24コン外せばツアーは地道に微増なんだけど。24コンの売上が謎だわ。
姉「関ジュ時代のファンが懐かしさに買ったとか」
なるほどw

あ、姉は小瀧担だったんだが最近冷めた理由。
姉「小瀧って十代の頃はあの年齢にしては出来た子だったけど二十歳過ぎたらそこまでのインパクトないwせめて十代でもうちょい推して欲しかったわ。今年はWEST露出少ないし。5周年にはドームアリーナツアーできてたらいいけどね」
確かに。

デビュー当時の"てっぺん獲ったる"発言は聞いててちょい恥ずかしかった。その青さが。気恥ずかしいというか。KinKi Kidsはそんな段階を過ぎてから自分がファンになったしね。
WESTが今はそれを言わないのは、闇雲さが減じて現実が見えたからだろう。その道筋が多分リアルに見えているからこそ、無闇にガムシャラには口にしなくなったのか。
姉「それも分かるよ。その類は照史も言ってたし。けどそこで落ち着いてどうする?取り柄はガムシャラさぐらいだろに」
う〜んw確かにな(笑)そこで落ち着いてほしくは無い。

一抹の焦燥感と、期待ともどかしさ。
まだ3年だし、ファンとしては彼らの活動を気長に楽しむ?
でも年齢的には、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、ABC-Zと同年代なんだよね。
悠長に構えてらんない。
個人仕事はいいよ。人生は長い。そこまで焦らなくてもいい。
でもさ。グループとしててっぺん目指したいなら時間は待ってくれない。

姉の言葉や、最年長淳太や最年少小滝の年齢思って、彼らの来年の活動を思う。

そりゃあさ、炎転もあるし、ベストヒットもあるし、シングルもあるけとさ。

シゲにドラマ来ないかな〜。あと地上波全国放送で冠バラを!いやマジで。

てw最後DVDと関係ないじゃんw
さて明日からは車載にドキュメント入れるか。

 

明日はラストレシピ見に行く!もう席取ったw
大吾楽しみ。
シゲは何に出るんだっけか。予約設定したが合ってるか不安w

そして。
これ書いた第一義のフリック入力はやはりままならない。4日経ったのにー。
いっそ音声入力するかw

お付き合い、ども。多謝。

 

 と、これ読み返してたらファミマのCM初めてテレビで見た。

なんか感動。ナチュラルな彼らがテレビの画面サイズでw

31は被り物あったしなwww