読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グループ内格差と個人仕事

ジャニーズ

久々にKis-My-Ft2見たわ。


mステ。
FireBeatとか懐かしい。
てかガヤ髪切ってたのか。これぐらいが好きだ。ニカもこの髪型好き。
ニカは千賀と間違われたから被らないようにというのを読んで。
へ〜。


あ、ニカの10000字読んでて。
音楽番組で、前列3人が白衣装、後列4人が黒衣装。ところがバックのJrも衣装が黒で、被ってて目立たず悔しかったと。
あ、それ覚えてる。
あの頃確か千賀がいいな〜と思っていたから、一生懸命見てたんだけど、どうにもJrと混ざって見難かった覚えがw


そっか〜。
やっぱあれ本人達も思うとこあったんだ。
そりゃそうだよね。
そんな話を姉としてて。
姉「でもジャニーズWESTみたいに嫌とは言わなかったんだね」
「デビューにつき事務所の言ったことに異を唱えることは思いつかなかったとか?」
姉「どっちにしろ前列が言ってくれなきゃ後列の人間には言えない」


だよな〜。
ジャニストも、淳太が言ったからこそ、だ。神ちゃんが帽子被りたいと言っても撥ねられた。
それを淳太がスタッフさんに嫌がられるくらいしつこくお願いして格差を減らしていった。流星の衣装の装飾が少ないのなら、いっそ真っ黒にして目立たせてくれとか。

最初こそ微妙に格差が衣装や歌割りであったが、すぐにそれは目立たなくなった。
メンバーのあくまでも横並びを希望する意志が強かったからこそだろう。


姉「それはやっぱ前列の人間が言うしかない」
「受け入れちゃったんだろうな〜」
キスマイは。
皆が。前列も、後列も。売り方の方便として。


まじまじキスマイ見てて。
やっぱガヤとかダンスのキレがいいよね。
ダンスちゃんとしてる。
昔中居君の番組で、ガヤとキタミツがSMAPコンのダンサーに紛れ込んで踊るっていう企画があった。それぞれのダンスをダンサーさんがチェックして、ガヤは比較的振りに忠実に踊るが、キタミツは結構オカズ突っ込んだりタメたりして、振り間違いにカウントされてた(笑)
でも二人共キレはあるし、千賀も上手い。横尾さんはイマイチだが、宮田がアクロバットしてて驚いた。
総じて上手いと思うんだが。
姉「綺麗じゃないんだよね」
ん?
姉「ジャニストの方が総じて動きに品がある」
おいおいwwww


キタミツが、
「ローラースケートはジャニーさんから貰ったものだから大事にしたい」
といった主旨の発言をしていた。
うん。
躍動感やスピード感、疾走感があって、見てて楽しい。
いいよね〜。
以前、生の音楽番組でローラーで円陣組んで回って滑ってた時、宮田がヒューっと円から外に出てしまいそうな滑りをした。
それをひょいとガヤか誰かが引き戻して、綺麗に円形に滑って終わった。
懐かしいな〜。まだそんなだったあの頃。


今結構ジャニーズWESTにハマっているから、つい比較してしまう(笑)
ダンスはジャニスト結構クオリティ高いと思ってたけど、キスマイ見るとあれ?ジャニーズ的には普通だったのかな?とも思うがw
多分キスマイでは千賀がダンス上手いんだろう。ジャニストでは神ちゃんか?
単なる好みなんだが、神ちゃんのダンスの方が好き。
ジャニストは皆横並びだから皆ちゃんと自分のカラーを普通に出してるが、キスマイでは前列後列あるからイマイチ後列では目立たないかもな。


前列後列のメリットは分かる。
人数多いと、個々の認知が難しい。
でも個々が認知されないとグループとしての人気は出ない。少しでも認知して貰えるように、まず推しを前列に。
そこで認知度上げてグループに人を呼ぶ。
でも前列に相当引きがないと難しい。だから舞祭組は大きかったよね。
でもさ。舞祭組が注目されればされる程、前列が精細欠いて見えたwキラキラ感がw
やっぱ前列てそれなりに意識ないと駄目なんだね。

どこかでキスマイのセンターとしてタマにコメント求めてた記事を見た。
え……タマって……キスマイのセンターだったのかwww
これは衝撃だったw
タマにセンターのイメージなかったw
キタミツ、ガヤがメインでそれにタマがくっついてるイメージだったw


ジャニストのシゲはセンターだ。
歌によってメインは小瀧とシゲっぽかったりする時もあるが、センターはシゲだ。
そこは特にデビューして最初の頃は、メンバー全員が”センターはシゲ”と口に出して言ってて、へ〜と思った。
なんで?
そこまで皆が言ってるってことの意味が余り分かってなかった。
でもセンターって、歌でグループの真ん中にいるだけじゃない。
たとえばデビュー前の7WESTで、関西ジャニーズJrのコンサートで。そこでしっかりセンター張って歌やお芝居や挨拶してたシゲ。
そういうのがセンターなんだろう。その意識と責任。
先日の小瀧の誕生日のコメントで。メンバー皆に宛てての最年少の彼からのコメント。
これで改めて感じた。センターの重みとそれを背負うシゲ。


タマは…そうだったん?知らなかった。
まぁキスマイはTVぐらいしか知らないしな。タマは淡々とマイペースっぽいしね。


そういやシゲもデビュー後はJrの頃のキラキラ感が薄まった気がしてた。疲れてるのかな〜とも思ったが。何だったんだろう。
今じゃ整体師だもんな(笑)
がっちりしすぎだよシゲwww

 

キスマイは前列後列の差別化と舞祭組によって一般への認知度上がった。あれは舞祭組なければ厳しかっただろうな。
舞祭組のおかげで後列のキャラも立った。


セクゾンも年下組2人はなかなか活動できなかったし、その間Jrと活動したからこそスキルも経験も積めた。結果オーライちゃうん?と言っちゃうと無神経かな?


エビはセンターはハッシー。でもあそこは5人になった時から華のあるセンターをお兄ちゃんsが受け入れ一生懸命育てて、ハッシーも付いていった。
でもJrってどのユニットに属するかで全然違う。ハッシーのエビ加入に関する「終わったな」という感想は正直過ぎて笑えた。さすがハッシー。
でもちっちゃい時は平成の山田と一緒に取材受けてたりしたもんね〜。


JUMPは人数多いよな〜。
なかなか認知度上がらないし、将来的に個人仕事はどうするんだろう?


グループとして大きくなるのは勿論望みなんだろうが、やはりそれと平行して個人仕事がなきゃ駄目なんだろう。グループと個人仕事はお互いが相乗効果があるのが望ましい。
でもって。20代、30代、40代で仕事もスタンスも変わってくるだろう。
先の見えない世界だからこそ今を一生懸命というのは分かる。だからこそ漫然とやっちゃうと辿り着く場所が思い描いたものとは変わってきそう。
グループも、個人も。来年もそこに居られるとは限らない。


そんなことを語っていたのは堂本光一
『変な話、来年もこの世界(芸能界)に居られるとは限らない。そんなの分からない。だからこそ今目の前にあることを一生懸命やる』
夢は見ない、将来を考えることはないという彼。実際にその時が来て、思い描いたものと現実が違っていたらどうすればいいか分からないからーーーだそうだ。
きっと思い描いてもままならない現実をずっと見てきているからなんだろう。12の時からあの世界にいる。


一方中居君は、20代、30代とある程度次の年代を見越して、そうなる為には今はこうしようと考えたそうだ。


どちらも正しいんだろう。
でもジャニーズのインタビュー読んでて、
”今目の前にある仕事を一生懸命頑張る。そうすればきっとそれは先に繋がると思うから”
と言っているのは結構聞く。
シゲなんかもそうだ。
先の見えない世界だからこそ、目の前の仕事に全力で向かうしかない。


きっとそれは芸能界なんかと関係ない自分達の日常生活でも一緒なんだろうけどね。
芸能界と比べて安定しているように見えるが、きっとそんなに大差ない。でも漫然と過ごしてしまっている。

 

それはさておき。
そうだJUMPだw
要らん世話かもだが、個人仕事どうするんだろ。でも同じように思ったV6の三宅もちゃんと仕事あるから大丈夫か(笑)


ジャニストはCDセールスとかは万々歳という訳ではないが、ぼちぼち個人仕事もある。
溺れるナイフ』は、シゲを見て「大友がいる!」と思ってオファーしたらしい。
『殿、利息でござる』もサダヲちゃんの息子を探していて目に留まったらしい。
『ノンママ』はプロデューサーが濵ちゃんの舞台を見に来てて話が来たらしい。
『盲目の〜』は『セカムズ』と同じプロデューサーだ。
ちゃんと次に繋がっている。誰かが見ている。


そういや横尾さん。
相葉ちゃんと同じドラマに出てて、クランクアップした時に、もう一度この現場でお仕事したいと思ったが、自分の今の力じゃ呼ばれることはないと思ったと。頑張れてなかった自分への後悔。


グループの人気が上がるのは、個々が認知されないと難しいんだろうな。だからこそ、あの手この手で事務所もそこを頑張る。バーターだったり、仕事をねじ込んだり。
そういう部分もあるが、ジャニストは結構地道に仕事積み上げている気がする。
人数多いのは認知度落ちるからグループとして不利とあれ程言われたのに7人でデビューしたんだから、そこは承知の上なんだろう。
おまけに7人格差無しの横並びだし。頑張るしかない。

 

あ、そういや…。
キスマイもあったな。そういうこと。
『少年たち』の舞台で、7人のうち2人だけキャストから外された横尾さんとニカ。
横尾さんはデビューするなら5人なんだろうなと思ったと。
でもその裏でヒロムに、
「デビューするなら7人で」
と伝えに行ったキタミツとガヤ。

 

ジャニーズってさ。そういうのあるから、やっぱいいよなと思う。
どこのグループでも。
そこに至るストーリーや人間関係や、なんやかんや。
きっとそういうのもひっくるめて、目の前にいる今の彼らを好きなんだろう。

それぞれのグループ。
それぞれの形。
どれが正解かなんてきっとないんだろうな。

 

 さっき関連記事見つけたので貼っとく。

realsound.jp