読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコメンでの淳太と、バラエティ番組について

6/30のレコメンについてツイで見かけて。
なんだ?
淳太が何か言ったの?
リトラについて?
聞いてみる。

radioupdate.net

 

∞の村上信五ジャニーズWEST中間淳太のラジオ番組だ。

冒頭部分。


う〜ん。
ーーー本来の自分とは違う言動をしろと番組の制作側から言われた。ドラマ以外の仕事で。
例えばキレキャラとかーーー
てか淳太言うてるやないかいwww

ヒナには伝わってないw

 

 

ーーーこの仕事で今まで嘘をついていなかった。でも明らかに自分を落とすことになる。本来の自分で嫌われても一向に構わないが、嘘の自分で嫌われるなんて。
テレビで自分を見た人は、自分をそんな人間だと思うだろう。
親にも悪い。そんな人間にはならないようにと育てて貰ったのに。また番組で仕事に行ってるところの方にも、その態度は失礼になる。相手の方は分かってくれているけど。

 

そういうキャラをしてくれと言われ、したくなかったのにやってしまった。眠れなかった。これからもそういうことはあるんだろう。2年目でまだ言えない。そんな立場ーーー

と、ヒナに助言を求める。
ラジオ番組の冒頭で。

 

一方ヒナは、後輩からの相談に、
「え?!ここで言うてええこと?」
と言いながら、中間の言葉を聞き、答える。

ラジオに乗せていい話題かどうか確認するヒナ。

 

ーーー自分もあった。それは、やった。そういうもんやし。
ただ向こうが言ったこと以上の返しをして越えてやろうと思ったーーー

 

キレキャラ演じろと言われて、やったものの嫌だったという淳太の相談からは、ややズレた答え。淳太もヒナの答えから道が見つけられない。戸惑った感じ。

 

淳太「やっぱ力をつけないと駄目ってことですよね」
ヒナ「やってみて嫌やったんやろ?でもそれはやってみないと分からない。テレビ見てる人にとっては本当はどうなのかは関係ない。そこでのキャラをいいと思う人もいる。スタッフさんはそういうのもあると思ってやらせてくれたんやから、(新たな可能性を探ってくれて)ありがとうございます、や」
すげぇ。ヒナめっちゃポジティブシンキング。
自分にとって不本意なことを強要されても、それでもそんな可能性を示唆してくれたスタッフに感謝とか。

 

でも淳太の相談がキレキャラについてということが分かってないから、論旨ズレてるw

 

でもヒナのその言葉に、
「すっきりしました。ありがとうございました」
と淳太。

 

トーキョーリトルライフ。略してリトラと言うらしいw
WESTとJUMPが週替りでやってるテレ東の番組だ。
最近は体使った土木や製造業関係の仕事を一日体験する企画が多い。
JUMPは殆ど見てないが、WESTは見てる。
JUMPはそんなに興味ないから、見ても余り面白くない。
WESTは結構見る。
普通に笑って見てた。
セメント置くのが雑いのも、レンガ積めないのも、虫に「殺すぞ、こるぁ」って言った淳太にもに普通に笑ってた。


バラエティってさ。
普通は結構素が出ちゃうから、それを見て楽しむんだと思う。ファンとすれば。
ファンだから別に一般視聴者向けの面白さはなくてもどってことない。
へ〜そうなんだ〜って見て、
「らしいな」
とか、
「普段と違う〜」
と、ギャップに萌えるかぐらいで。

 

でバラエティとは分かっていても、結構まんま信じちゃったり。
キレキャラも、
「へ〜そうなんだ〜」
と思っただけ。結構淳太子供っぽいからそうなのかな〜ぐらい。年長者だからしっかりしてるとこはしっかりしてるけど、年下のメンバーから「人生経験が浅いからな」と言われてしまっているw
昼休憩に一生懸命作業内容を自主練するのは、頑張り屋さんだな〜と思ったし。

 

ただ。
一輪車で段差を越えられず苦労していたり、上手くブロック積めない淳太の映像の時。
ワイプで抜かれた照史の無表情にちょっとびっくりした。いつもは笑ってたり、結構分かり易いリアクションを取るのに。その時は全くの無表情。
どしたw照史w
「照史は淳太を心配してるんだろう」
と言ってる人いて。
頑張ってもなかなか思うように行かない淳太に対してか?なるほど。
ーーーと思ってた。

 

でも淳太が不本意なキレキャラやってたとすれば、メンバーは違和感を感じるだろうな。だから照史があのリアクションか?
そっちの方がより納得だわ〜(笑)

姉「あそこでキレキャラいじってしまうと、キャラ広がるから照史触らなかったんだろ」

なるほど。

てことは、照史は淳太の現状把握してるってことか?若しくは淳太のその感情を。

 

ファンによっては、
「リトラのお仕事ロケは、メンバーにとって過酷過ぎて楽しめない」
と言う。

あと「濵ちゃんのdisり方はないだろう。スタッフに愛がない」

と。
タレントに対して過保護過ぎるファンは、概して外から見ると気持ち悪い。
彼らだってお仕事なんだからさ。バラエティは、彼らのそのお仕事ぶりを見て楽しむ。バラエティを一生懸命やってる彼ら。

まぁ…濵ちゃんはあれごときでポンコツ扱いはないだろと思ったが。

 

 


今回のラジオって生なの?
どヤが収録なので他の番組も収録かと思ってたw
でも生なのか〜。敢えてそれ承知でぶっこんだ淳太ーーーか?w
淳太が言ってるまんま取れば、どうしても気になって相談したかった。一番最初にまずそれを先輩から聞きたかった。


けどw
それはねぇな〜(笑)
だってあの年だよ?
自分では大人に逆らえない2年目と言ってるけど、キスマイが逆らえなかったデビュー時の格差売りを、淳太はどうにかこうにか回避した。それぐらいの才覚はあるw
だから生で自分がそれを喋ることによって、どういうことになるかぐらいは分かってて敢えてやったんだろう。

 

番組名も具体的な内容も言ってない。だからヒナの答えもズレてたりした。
本当に悩んでるなら、裏で具体的な話をして助言貰うだろう。

 

結局はリスナーに『番組のあれは本来の自分ではない』と言いたかったんだろう。
あとは回り回って事務所の人間や番組スタッフの耳に入れば、あわよくば番組の現状が変わるかもーーーだろうか。

他のメンバーにも、大なり小なり同様の要望がスタッフから出されているとするならば…。自分がラジオで喋ることにより、現状をなんとかしたいと思ったのかもしれない。絡め手過ぎるwww

 

直接は言えんのかいw
自分では嫌とは言えなかったんだろうな〜。
いや、その場ではスタッフの発言をテレビ的には正解と思ってやったが、そこで受けたことに対して後悔があったのか?
それがバラエティ的に正しいことなのか、否かが判断つかなかったのかもだが。


また自分にそういうリアクションを要求されているということは、他のメンバー達も同様に不本意なことがあるのでは?と思ったのか。

そこは確かにあるだろう。それぞれの現場。
バラエティ的な面白さを求めるスタッフ。

姉「スタッフはキャラ決めしたいんだろうと思ったが、スタッフ自身がメンバーのキャラを把握してないからちぐはくなんだよね〜」

なるほど。

姉「濵ちゃんをポンコツキャラにしたいのかもしれないが、誰も濵ちゃんをポンコツなんて思わないw」

「普段はほわっとしてるけど、歌もダンスもどんだけできる子だと思ってるんだw」

番組見ているファンからすれば、ナチュラルなメンバーの表情が映ってれば、それだけでいいんだよね。
あの時間帯に見てる人間なんてどうせ殆どがファンだ。

 キャラ設定なんか要らん。

 

 

 

関西ローカルでも淳太はお仕事一日体験ロケやってる。もっとローカルで小規模のところに行ってる。
そこでも基本的にちょっとドンくさいけど、一生懸命お仕事やってる。リトラの外構工事現場で、
「初日でここまで動ける新人はいない。何事にもチャレンジしようとする意欲が素晴らしい」
と言われた現場責任者の評のままだ。
でも一見同じことをしていても、その番組では多分主旨が違うんだろう。淳太に求められる役割が違う。

 

リトラは、一般的社会経験のない20代男性アイドルが、未経験の体を使う仕事現場に放り込まれたらどうなるか、というのがテーマだ。そこで切り取られるのは、普段のアイドル顔とのギャップだ。らしかったり、らしくなかったり。それにちょこちょこ各職種に関しての知識を絡めて。

 

一方関西ローカル番組は。
別にアイドルじゃなくてもいいんだと思う。でもそこでアイドルがやることによって、視聴者の目を惹きつけてはいるが。
メインは、その先にある働く人々だ。だから淳太は仕事の合間に、リポーターのようにいろいろな話を聞く。視聴者は淳太を通して、仕事の難しさだったり、大変さややり甲斐を目にする。
淳太は対象物ではなくフィルターだから、そこに淳太自身の嘘は要らない。
情報番組とバラエティの差なんだろうな。

 

 


ヒナに、
「お前よくそんなんでこの仕事できるな」
と、仕事で嘘を言ったことがないと言ったことに関して。
「そうなんですよ。俺向いてない」
と、淳太。

 

そういやつよっさんも^_^;
テレビで求められる自分を一生懸命やっててしんどくなってた。
まぁ…でも堂本剛の場合10代だったしな〜。でもってこんな風に生のラジオでぶっちゃけるなんて方便はw
代わりに音楽始めたけど。

 

 

リトラに不満を持つファンもいる。
曰く、あんな過酷なお仕事させないで!見てて辛いだけで全然楽しくない!
でもね。
全国放送だよ。
隔週とはいえ1時間の冠。一番最初のトーキョーライブがジュリーは結構力入れて始まった感がある。だからリトルトーキョーライブもちゃんと事務所の推しで始まった番組。

若手のJUMPとWEST推してる。と言ってもJUMPはデビューして長いがw

でもJUMPは去年も推されてたし、ワクワク学校も、JUMP→WESTだったし、そういうことなんだろう。
美味しいよね。ここで頑張らなきゃいつ頑張る?それはメンバーも思ってるだろう。
ヌルい考え持ってちゃ爪跡残せない。
きっとそんな事は十分淳太だって分かってる。

ーーーひょっとしたらキャラ決めも、視聴者に分かり易くWESTを認識して貰う為の方便だったのかもしれない。スタッフからすれば。

 

本来の自分じゃないとファンに分かってほしかったのか?
淳太って結構ファンが好きだから、そういうのもありえそう。
ワクワク学校で結構ファンサしてた淳太w
まぁ…淳太だからな(笑)
しっかりしてるのに、残念なとこもあるw

純粋っちゃ純粋。

 

リトラのお仕事ロケ、
シゲ:最初現場ナメてた。でもってぶきっちょ。ダンスの時みたいな真剣な顔で最初からやってりゃそこそこできるんだろうに。
照史:普通(笑)できこともあるしできないことも。
神山:仕事をひたすら頑張る。集中力高くてできる男。
流星:ポンコツかと思いきや、やっていくうちに意外と職人さんに可愛いがられる。あの職人さん達からの「流星」呼び良い。
濵田:番組でdisられるほど酷くはないと思うw
小瀧見てないんだよね〜。でも器用そう。
淳太:ぶきっちょさんだけど、仕事はひたすら一生懸命やる。クオリティはそんなに高くないけど、やる気はめっちゃある。

 

敢えてそこまでバラエティ用に作らなくてもいいんじゃね?とは思うが。
ちゃんとスタッフさんと意思の疎通できてるのかな。現場でただやらされてるタレントのスタンスじゃ駄目だろ

あ…でも。テレ東だからな〜。結構タレントの扱いは雑いのかもw

 

 

まぁとりあえず。
淳太はキレキャラが嫌だったと(笑)
あれは本来の自分ではない。あれが自分の本当の姿だと視聴者に思われるのが耐えられない。

 

でもさ。
流星が昔話で、淳太とすれ違った時黙ってたら、
「挨拶せんかい!こるぁ!」
と淳太に怒られたと。
淳太は笑って否定してたけどw
なんのかんの言いながらあそこ縦社会だからな〜。そういうとこはきっちり先輩が指導する。そのエピソード、淳太としてはありそうだ(笑)

 

あと康二が、照史始め皆に乗せられて舞台本番中にある台詞をめっちゃ早口で言ってしまい、舞台で笑い起こる。終わって淳太に、

「あそこはそういう(笑いを取る)ところやない」

と、めっちゃ怒られたと。照史とか皆に言われてしたのに〜とこぼしてた(笑)

これなんかは真っ当な理由があるが、後輩からすれば照史も淳太も結構怖い先輩だったようで。なんとなく想像つく。

照史なんかも今は同じグループだから言わないようにしていると。てことは以前は立場上、結構後輩への指導もしっかりしていたんだろう。勿論淳太も同様だろう。てか淳太の性格上、更にがっつり言ってそう(笑)

普段のツッコミも結構きつく言葉だしな。ツッコミってそんなもんではあるんだろうが。

 

 

番組の淳太、別にキレキャラってほどでもない。

普段も結構な勢いでツッコミする時もあるし。

だからね、
別にそこまで気にしてないけど(笑)

 

今夜の番組楽しみだね〜。
HDDめっちゃお掃除したぞw